人生をもっと楽しむための英会話

【実践】英語をどうやって聞き取れるようにしたのか

こんにちは、Mimiです。

近頃はAmazonプライムやHuluなどの動画配信サービスを利用している方が一気に増えましたね。
私も、毎晩Netflix(ネットフリックス)で映画を観ています。
最近は晩御飯の後に、映画を2本続けて観ることも多いので、すっかり夜寝るのが遅くなっています。

たっぷり洋画を観た後は、台詞で出てきた英語のフレーズなどが頭の中に残ります。
最近は家族と一緒に見るので<日本語音声・英語字幕>にすることもあるのですが
基本的には<英語音声>にすることで 良い英語学習のトレーニングにしています。

みんなが憧れる「洋画を字幕なしで観たい」という夢

英語を学びたい方の中には、「洋画を字幕なしで観たい」「俳優が喋っているセリフを聞き取りたい」という方もいるかもしれません。

飛行機の機内映画などは、日本語字幕がついていないものがあったり
Youtubeには日本語字幕がついていない海外コンテンツもあふれているので
きっと「聞き取り力」を強化したい方も多いでしょう。

けれどこの「聞き取り力」がなかなか難しいですよね。
英語学習者の1番大きな壁は、英語が聞き取れるようになること、かもしれません。

聞き取りができるようになるには時間がかかる

英語を学び始めて、少しずつ自分のことが言えるようになったとしても、
やはり「聞き取り」となると難易度が高くて、習得までに時間がかかるといいます。

私も、英語のニュースやラジオを聴いても、さっぱり分からないという時期がありました。

そんな頃にどのような勉強をしていたか、振り返ってみたいと思います。

とにかく毎日英語を聴いた

まず、私がやっていたのは「とにかく毎日、英語にふれる・英語を聴く」ことです。
ただでさえリスニング力を上げるためには時間がかかるのですが
私は早く英語を習得したかったので、
週に1回とか、月に数回程度の勉強では全然、足りないと思い、
とにかくインプット(リスニング)を相当量入れ、毎日毎日英語を聴くことを決めました。

英語のリスニングの練習には、何を聴けばよいの?

よく「スピードラーニングって効果あるの?」と聞かれることがありましたが、
「確かにやらないよりやるほうがいい!」と思います。

でも、勉強嫌いの私はとくに あの手の内容は飽きてしまいます。
スピードラーニングも聴いてみましたが、すぐに飽きてしまいました。

大事なのは英語を「長期間」聞くことなので 飽きやすいものは避けたほうが良いかもしれません。

「自分が興味のある内容」を楽しむことが大事だと思います。

たとえば私だったら、

●好きなドラマ
●好きな女優のインタビュー
●好きな洋楽
●面白いトークラジオ

などなど

興味のある内容を、毎日聴いていました。

具体的には英語をどうやって聞き取れるようにしたのか

家で英語を聴ける環境を作った

家に帰ればまずスマホで海外のインターネットラジオをBluetoothでスピーカーにつなぎ、
英語を流しながら過ごしました。

英語はとにかくインプット(リスニング)の量を入れることが必要なので、家にいる時もずっと英語が聴ける環境を作るのがポイントです。

ただの英語のニュースなどでは面白くないですが
今はインターネットをラジオで無料で面白く世界中のラジオを聴くことができます。

私のオススメは、ブルームバーグラジオ(Bloomberg radio)です。

アメリカ大手のメディア局で、アプリでも聴くことができます。
ビジネスや経済のネタが多いのでビジネスパーソンの方にとっては仕事面にも役立ちますし、
最近は株式投資で米国株を買い始めたので情報収集のために今でもこのラジオをよく聴いています。

ちなみに、私が英語を勉強していた当時は、インターネットラジオアプリなどは無かったので
夜7時と9時のNHKのニュースを副音声にして、英語で聴いていました。
(今はそんなことをしなくても、スマホで簡単に海外のニュースを観れるようになりました。涙)

気分転換をしながら楽しめるものを聴く

どうしてもモチベーションの上がり下がりがあるときもあります。

モチベーションが上がらないときには気軽に楽しめるものを選ぶようにしました。

たとえば、トークラジオに飽きたときには洋楽も楽しめるハワイのラジオ局【Wave@92FM】をつけたりして
気分転換をしながら取り組みました。

【Wave@92FM】もインターネットラジオですが
アメリカ・ハワイで実際に流行っている洋楽を聴けたり、音楽の合間には軽快なトークや
ハワイの実際の店のコマーシャルなどが聴けて、ハワイに居る気分になれて楽しいです。

私は車も好きなので時々は趣味の番組(車のトーク番組)を聴いたりもしています。

また、外出する時、何か作業をしている時もBluetoothイヤホンを使って常に英語を聴くようにします。
本当に、起きている間は文字通り24時間英語を聴くといった状態です。
これを、ぜひ数ヶ月続けてみてほしいと思います。
同じ内容では飽きるので、いろんなコンテンツをぜひ楽しんでみてほしいです。

英語を聴きながら、シャドーイングをした

ただ英語を流すだけでも良いですが、10分、5分でも時々集中をして英語に意識的に耳を傾けることも大事です。

英語を長時間聴くことを徹底し、聴きながらシャドーイングもしました。
聴こえてきた英語を、そのまま自分もつぶやく感じです。
これを数ヶ月繰り返すことで速いスピードにもだんだん慣れてきます。

聞くだけではなくもちろん単語も勉強する

私は、「たくさん英語を聴く」ことはオススメしますが「聞き流すだけ」の英語学習は効果がないと思っています。
英語を聴くだけでなく、単語を学んだりフレーズを覚えたりなどの勉強も併用することが大事です。

単語集やフレーズ本をトイレに置いたり、持ち歩いたりして
出来るだけたくさんのフレーズを知るようにしました。

また、インタビューやラジオのトークなどはスラングや現地の独特の言い回しなども出るので
実際の外国人からそういったフレーズを教えてもらったり、英会話の先生から学んだりもしました。

英語学習と併用することで、聞こえてくる単語が圧倒的に多くなりました。

ドラマなどの字幕を書き写す

Netflixなどでドラマを観ている方は、是非一度字幕を英語にして、少しずつ止めながら、
セリフをノートに書き写していくのも良いと思います!

(すでに観たことがあるドラマや、ストーリーが分かっているものがオススメです)

辞書で意味を調べたり、字幕を日本語にして意味を確認したりしながら、
主人公たちが使っていたフレーズを知ることで、実際に役立つ英語表現を覚えていけます。

また、テキストで学ぶのとは異なり、ドラマで聴く場合は発音がちゃんと聞こえてきますので、
ノートには実際に聞こえた発音で読み仮名を振り、正しい発音も忘れないようにしていました。

こうしたことを積み重ねることで、聞き取りができるようになっていきました!

急に「聞こえる!」瞬間が来る

これは本当に不思議な感覚なのですが、英語を半年ぐらい聴きまくった時に、急に聞きとれるようになります。
私はその「急に聞こえるようになった瞬間」を実際に複数回体験しました。

急に聞こえるようになった瞬間

アメリカの人気リアリティ番組「America’s Next Top Model」を毎日夢中で観ていた頃、
日本語字幕もつけずに(というか字幕がなくて)英語でずっと観ていたので
きっと知らないうちに耳が慣れてきていたのだと思います。

ご近所さんで友人でもあったオーストラリア人が
ある日エレベーターの前で話しかけてきました。
すると、彼の言っていることが分かるようになっていてビックリ!!!

「え!昨日まで聞き取れなかったのに今日は聞こえる!!!」となりました。
不思議な体験でしたが それ以降も何度か、同じような経験をしました。

きっと、「America’s Next Top Model」の番組が面白すぎて
毎日相当時間観ていたのだと思います。

時間を忘れるくらいに、熱中できるものから、毎日英語をとにかくたくさん聴いてみるのが良いようです。

興味がある方は 是非試してみてください!

 

まとめ

英語を聞き取れるようになるのには時間がかかりますが 毎日英語に触れることが大事です。
自分が興味あるものを継続して聴くことが必要なので、
時間を忘れるくらいに熱中できるものを選んでみると良いでしょう!

ずっと続けていることである日「急に聞こえる」瞬間が必ずやってきます。
ぜひ、その日を楽しみに、英語の勉強を楽しんでみてください。

関連記事

  1. 新大阪の英会話教室 | 楽しいレッスン
PAGE TOP